英語快読700万語 (7)―Who Wasシリーズ

ふと、Who Was Anne Frankを読んでみました。このシリーズは以前にモーツァルトを読んだことがあります。モーツァルトも楽しく面白く読みましたが、モーツァルトを読んだ時に比べて圧倒的に「ラクに読めるようになった」感じがあります。モーツァルトの時は読み上げるのにもうちょっと時間がかかった気がするし・・・。

知らない間に英語力がアップしたのかなぁ・・・。

ここまでの総語数、658018語。

77.2007年5月15日:Who was Anne Frank:児童書:☆☆☆☆☆:8000語:アンネ・フランクの伝記です。とても分かりやすくて、しかも、深いです。ナチスは600万人のユダヤ人を殺したそうです。でも、未だに何故こんな悲劇が起こったかの「解明」はされていないそうです。アムステルダムの「隠れ家」に行ったことがあります。思い出しながら読みました。

78.2007年5月16日:Who was Luis Armstrong:児童書:☆☆☆☆☆:8243語:ルイ・アームストロングの伝記です。息子が高校の部活でトランペットを始めたので読んでみました。

79.2007年5月17日:Ballerina Diaries: The Christmas Nnutcracker:児童書:☆☆☆☆☆:23000語:クリスマス恒例の「くるみ」の舞台をめぐるお話。

80.2007年5月18日:Nancy Drew :A Novelization of the Hit Movie児童書:25000語:☆☆☆☆:Nancy Drewの映画があるのかな? 私はBad Day for Balletしか読んだことないんだけど、このシリーズもいずれ読んでみようかしらん。

81.2007年5月19日:Alice’s Diary: Living with Diabetes :SCB:B:2565語:☆☆☆☆:子どもの糖尿病が増えているって聞きますが、主人公は糖尿病を患う女の子。なんだか疲れやすく、ノドが渇き、食欲がない・・・。心配した母親に連れられて医者に行って病気が発見されます。糖尿病の人に推奨される食生活は糖尿病じゃない人にも良いそう。インシュリン・食べ物・運動量のバランスが糖尿病の人には大事だそうだけど、これは糖尿病じゃない人にとっても知っておいた方がいい知識ですね。

82.2007年5月20日: Who were the Beatles:児童書:9258語:☆☆☆☆☆:ビートルズの伝記。挿絵がいまいちですが、面白く読めます。

83.2007年5月21日:Who was Helen Keller:児童書:8611語:☆☆☆☆☆:ヘレン・ケラーの伝記。彼女が剽窃の疑いをかけられたなんてことは、知らなかったなぁ。日本の子供向けの本には書いてないのかしらん。目も耳も不自由だとメモを取るのも、そのメモをパラパラチェックするのも不自由なんだろうなぁ。その代わりに記憶力はすごく良くなるらしいんだけど。そんな中で、他から得た情報と自分が考えた情報が混ざってしまったのかしら。

84.2007年5月22日:Nate the Great(2冊):児童書:3482語:☆☆☆☆:Nate the Great and the Lost List, Nate the Great and the Halloween Huntの2冊。前者では休暇を楽しんでいるNateのところに、買い物リストを失くした・・・と友達が訪ねてくる。後者では、ハロウィンの日、「トリック・オア・トリート」とロザマンドとアニーが訪ねてくるんだけど、ロザマンドの一番小さな猫が行方不明になってしまったのを探すことに。

85.2007年5月22日:Nateのおまけ(1冊):児童書:500語:☆☆☆☆:アメリカじゃ、ハロウィンの時に、全お菓子の売り上げの4分の1を稼ぐそう。ほぉ・・・。

86.2007年5月24日:Cat Talk:SCB:A:1446語:☆☆☆☆☆:ネコ語の話。ネコは鳴き声だけじゃなくて、シッポや耳も使ってメッセージを発しています。でも、たまーにネコと人間の間にはディスコミュニケーションが生じることも。それは、ネコが人間をネコだと思ってしまう時。ネコはたまに死んだネズミを持って来ます。これは、ネコが「こいつにはそろそろネズミ捕りの技術を教えてやってもいいかな」と思ったということだそうです。ネズミ捕りのレッスンは、まずは死んだネズミを子猫のところに持って行って、それを食べるのを見せるところから始めるそうです。

87.2007年5月25日:Searching for Sea Lions :SCB:B:1148語:☆☆☆☆☆:アシカとかアザラシとかの分類ってよく分からないんですが、その手の動物が海中で泳いでいる映像ってなかなか取れないそう。それを撮る試み。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。