フロントフェンダーかち上げ

古いオフロードフェンダーの先っちょってタレててかっこ悪いとよく思うんですよ。
一番最初に乗ったセローもタレててかっこ悪かった。
このCRMについても同じだった。

加工前です。
このように前が垂れ下がってます。
最近のオフ車はデザインの傾向なのかただ新品なだけなのか先っちょがちゃんと持ち上がってるので真似ます。

用意するもの:

・長さのあるビン。後ろのゴミ捨て場から拾います(笑
・ホームセンターで3000円弱で売ってるバーナー(外装の白化を戻す時に使いました)

バーナーは白化したボディーの色もどしや、チャンバー焼きにも使えるので買っていろいろ応用が効きます。

まず適当な酒瓶をフェンダーの下につっかえ棒として差し込んでやります。
気に入る高さのビンをどんどんゴミ捨て場から探してきてください(笑
そのまま酒瓶があたりに転がって周りから「酔っ払いDIYかっ!!」と思われる事必至なので。

そしてフェンダーをバーナーで暖めてやります。
ワンポイントアドバイス:
・焦げるかもしれないのでフェンダーの裏からやること。
・ 表側から手を当てながら温めて、触れないぐらいになったらOKです。
・フェンダー全体にまんべんなくやる事。

十分に冷えてからビンを抜いてやるとこの通り。
ビンを抜いたときのフェンダーの戻り代は意外に少ないです。しっかり加工できた証拠ですね♪

こんな感じでできあがり。
ちょっと最近の年式のバイクみたいになってきたかな♪
簡単でお勧めな加工です。

home